秦野の歯科わきた歯科医院は、経験豊富な認定医・専門医による歯周病治療、インプラント治療を行っています。長年の信頼と実績で安心安全な歯科治療をご提供いたします。小田急線秦野駅南口徒歩1分無料駐車場6台完備。
秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院
  • 秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院
  • 秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院

インプラント

秦野の歯科 わきた歯科医院 インプラント


1

日本口腔インプラント学会認定専門医が担当します
専門資格を持っていることは、
医院選びのポイントとして重要です。


2

秦野・伊勢原・小田原から抜群のアクセスです
時間をかけて都心まで出かけなくても、
専門医によるインプラント治療を受けられます。


3

豊富な十年以上経過症例があります
技術の向上のため、日々さまざまな症例を
経験することが必要不可欠です。


4

CT専用機ファインキューブを導入しています
患者様に安心してインプラントを受けていただける
治療体制づくりには、努力を惜しみません。


5

日本歯周病学会認定医が在籍しています
インプラントの大敵である歯周病についても
日本歯周病学会認定医がフォローします。


6

学会認定歯科衛生士のメンテナンスで、維持も安心です
インプラントは治療後のメンテナンスの品質も含めて
ご検討ください。


7

信頼の世界基準のインプラントシステムを使用しています
インプラントと一口にいっても、さまざまな種類があります。
信頼に足るメーカーのシステムのみを採用しています。


8

CAD/CAMセレックで最短一日で歯を作成できます
インプラントに取り付ける歯もスピーディー、
かつ美しく製作します。


9

安心して治療に臨める相談外来を開設しています
治療前は不安や疑問がいっぱいだと思います。
相談外来で不安な気持ちを解消します。

1.

日本口腔インプラント学会認定専門医が担当します

専門資格を持っていることは、医院選びのポイントとして重要です。
≫もっと詳しく

2.

秦野・伊勢原・小田原から抜群のアクセスです

時間をかけて都心まで出かけなくても、専門医によるインプラント治療を受けられます。
≫もっと詳しく

3.

豊富な十年以上経過症例があります

技術の向上のため、日々さまざまな症例を経験することが必要不可欠です。
≫もっと詳しく

4.

CT専用機ファインキューブを導入しています

安心してインプラントを受けていただける治療体制づくりには、努力を惜しみません。
≫もっと詳しく

5.

日本歯周病学会認定医が在籍しています

インプラントの大敵である歯周病についても日本歯周病学会認定医がフォローします。
≫もっと詳しく

6.

学会認定歯科衛生士のメンテナンスで、維持も安心です

インプラントは治療後のメンテナンスの品質も含めてご検討ください。
≫もっと詳しく

7.

世界基準のインプラントシステムを使用しています

インプラントといっても、さまざまな種類があります。信頼に足るメーカーのシステムを採用しています。
≫もっと詳しく

8.

CAD/CAMセレックで最短一日で歯を作成できます

インプラントに取り付ける歯もスピーディー、かつ美しく製作します。
≫もっと詳しく

9.

安心して治療に臨める相談外来を開設しています

治療前は不安や疑問がいっぱいだと思います。相談外来で不安な気持ちを解消します。
≫もっと詳しく

1. 日本口腔インプラント学会認定専門医が担当

院長は(公益社団法人)日本口腔インプラント学会という日本で最も信頼され公的な役割の持つ大きな学会が認定した専門医資格を所有しています。

専門医資格の取得には、臨床経過・学術的知識・学会発表回数などの諸条件をクリアした歯科医が、筆記試験口頭試問などの検査に合格して初めて取得できる資格です。更に5年ごとの厳しい条件を満たさなければ更新できず資格をはく奪されてしまいます。


≫ わきた歯科医院をもっと詳しく


2. 秦野・伊勢原・小田原からの通院便利なアクセス

インプラントの治療は、診査診断・埋入処置・その後のメンテナンスと、通院回数も多く長期にわたる長いお付き合いになるとお考え下さい。

治療回数が多い分、医院まで距離が遠いと負担も大きくなりますが、都心や横浜市内まで行かなくても、この秦野で学会専門医の治療が受けられるので時間や労力が省けます。

この地域に密着した医院だからこそできる医療があります。

3. 豊富な十年以上経過症例


長く快適に使っていただける。これがインプラント治療のメリットです。
まず10年、そして次の10年、さらに…

安全安心にインプラント埋入処置が終わることも大切ですが、それだけではありません。毎日の健康と食事を支える、しかもより長く。
これがインプラント治療の本当の目的です。

患者さんとの良好な人間関係が必要な理由はここにあります。当院は各種保証制度も揃えています。

4. CT専用機ファインキューブを導入

最近ではCTを導入する歯科医院も増えてきました。私たちの医院では秦野・伊勢原・小田原地区で先駆けてCT専用機ファインキューブを導入してきました。

ファインキューブによる診査の大きなメリット

CTによりインプラント治療は安全な治療方法になります。

インプラントは骨に穴を開ける外科処置です。
しかし骨の内部やその周囲には生命を支える血管や神経が存在します。
したがって術前に骨の形態を可能なかぎり完全に把握することが必要になります。

従来の平面で一方向からだけのX線診断だけではこれらの大切な情報を見落とす可能性もあり、万全の診査とはいえません。

正確で安全なインプラント治療が求められる症例では、CT撮影を伴う診断がなければ危険ですらあります。
正確で安全なインプラント治療のために、最先端のハイテクノロジーであるCT撮影専用機は必需品と考え、多方向からの3次元立体像を作成して安心してインプラント治療を受けていただく環境を整えています。

なお当医院では出来るだけ最小化された放射線量を用いたCT撮影を行っています。ご安心ください。

CT撮影装置ファインキューブが院内設置されているメリット

スピーディーな診断で、治療期間を短縮できます

他医院で撮影を依頼するとデータを入手できるまで2~3週間かかり予約を2回分余計に取り直すことも含めて大きな時間の喪失になります。院内設置をしている当医院では撮影からデータ解析まで約10分で可能となり欲しいときに欲しい情報がすぐに手に入ります。

より安全な手術を可能に

なによりインプラント手術中あるいは術直後のCT撮影が可能になり、より正確で安全なインプラント手術が可能となります。

5. 歯周病学会認定医による歯周病のリスク管理

インプラントの天敵、インプラント周囲炎(インプラント周囲に発生する歯周病)は、歯周病がしっかり治せる医院でないと対策をとることはできません。

インプラント周囲炎にはそのステージに応じて必要な対策が決まっています。早期発見・早期対応が何よりも必要です。また他の残存している歯が歯周病にかかってしまうとその歯が抜けてしまい、またインプラント治療が必要になります。

他の残存歯に歯周病が残っているとその歯周病菌がインプラントに感染してインプラント周囲炎を起こしやすくすることが報告されています。
あなたの歯周病対策は万全ですか?

≫ 歯周病についてもっと詳しく

6. メンテナンス制度による安心の維持

長く使えてこそインプラント治療は満足度の高い治療になります。大規模な統計では、5~10%のインプラント体が10年たたずに脱落しています。

なぜうまくいったはずのインプラントがダメになるのか?その原因は咬合力・歯周病・喫煙・糖尿病などが考えられますが、何よりもインプラントがダメになる理由を患者さんが知らされていないことが考えられます。

日本顎咬合学会の認定医資格もあり、噛み合わせのバランスに対しての配慮を考慮した治療・メンテナンスを実践しています。
このような取り組みを経て10年以上経過症例を20年以上経過症例に導いていくことがメンテナンスによって可能になります。他の医院で受けたインプラントのメンテナンスも対応いたします。

≫ メンテナンスについてもっと詳しく

7. 歴史と実績のあるインプラントシステム

インプラントにも様々なシステムがあります 各社それぞれ特徴が有りますが、最も大切なことは

  • 長期安定の実績があるか
  • 永続的な製品供給体制など会社として信頼できるか
  • 世界中のインプラント専門医から高い評価を受けているか

ということです。

実はインプラント治療は最近開発されたシステムではありません。40年以上前から臨床応用されてきている治療方法ですが、そのインプラントシステムを当医院では採用しています。

8. セレック CAD/CAMシステム

インプラント本体の上部にセットするセラミッククラウンをCAD/CAMシステムを用いて製作します。
約1時間半、一回の来院でインプラント本体の上にセラミック製のクラウンを被せて完成するシステムです。

従来の印象(型を取る)操作やクラウン完成までの約2週間の待機期間はありません。インプラント治療で最も起きる問題は、クラウンの破損や脱離です。この問題にも迅速に対応できます。

たとえ脱離しても最短で10分以内で再制作したセラミッククラウンを装着可能となりました。治療期間・治療回数が画期的に短縮できるようになりました。

≫ セレック・白い歯外来についてもっと詳しく

9. 相談説明外来


本当にインプラントが必要なの?
もしかしたら抜かなくてもいい歯なの?
不安や心配事を解消したい
痛みの少ない治療を受けたい
私にもインプラント治療が必要なの?

このようなお悩みにお答えします。

費用負担、あるいは身体的不安がハードルとなってためらっている方もいらっしゃることでしょう。説明や相談という過程を経てこのハードルを低くすることによって多くの方に安全で安心なインプラント治療を受けて頂き、生活の質を落とさないようにすることが、学会専門医の務めと考えています。

相談をご希望の方は、どちらかを選んでください

・メールで無料相談
・来院していただいて相談説明外来をうけていただく

≫ 相談説明外来 メール相談はこちら


秦野歯周病インプラントセンター
院長:脇田智文のインプラントに対しての考え

インプラント療法は、熟練した歯科医師のもと適切に応用され、患者さんの理解と協力が得られれば、長い年月患者さんの健康に貢献でき満足いただける治療方法であることを確信しています。
正確で安全に埋入されたインプラントは歯を失くして困っていらっしゃる患者さんにとって福音(喜ばしい知らせ)になると思います。

なぜならば、失くした歯を元に戻したいという患者さんの願いを実現できる最良の選択肢が、このインプラントだからです。
歯を失くしたままにしておくことは望ましくありません。しかしいくつかの条件が揃わなければインプラント治療は実現しない方法であり、他の治療方法をお勧めすることもあります。

まずはご相談ください。一緒に最善の方法を検討しましょう。治療方法に対して考える時間ときっかけと判断材料を提供する事も私たちの仕事です。

インプラント治療をお考えの皆様へ

インプラントでないと解決できないケースは間違いなくありますが、インプラントを必要としないケースもあります。

抜かないといけないと言われた歯をお持ちの方へ
その歯は本当に抜かなければいけませんか?
保存のためにあらゆる手立てをとりましたか?
そしてあなたはそのことに納得していますか?

もうすでに歯をなくされた方へ
抜歯になった原因は理解されていますか?(病名はご存知ですか?)

最良の素材である天然歯すら壊してしまったのであれば、その壊れた原因を取り除かなければ代用品であるインプラントも長くもたないかもしれません。

このページをご覧になって下さる方はもうすでにインプラントに関して漠然としたイメージやある程度の知識をお持ちになっていらっしゃっていると思います。
でも、その知識は本当に正しい知識ですか?世間に流布している情報はあなたにとって当てはまらない場合もあります。

本当に頼りになる情報は、経験の豊富な専門医によってあなたのために作られたあなたのためにあてはまる情報です。

歯の欠損部にどれだけ骨があるのかといった局所的な情報や上述のような歯をなくされた原因、清掃状態、生活習慣、全身状態など様々な要因を総合的に判断された上で提供された情報が不安を払拭し、治療方針の決定につながる情報です。

安心して治療に臨むための相談外来

当院には説明相談外来という外来があり、CT撮影診断分析、説明と相談を1回1時間を2回に分けて行います。

およそ2時間で15,000円の費用をいただきますが、あなたの歯にとって本当に大切なものは、まず正しい情報かもしれません。ぜひご利用ください。

インプラントが長期にわたり良好に維持されるためには患者さん自身がインプラント治療をしっかりと理解することが何よりも大切な鍵と考えています。
特にこの治療を初めて受けられる方は手術やその後の経過には不安や心配を伴う治療法です。
カウンセリングによって担当歯科医師や歯科衛生士と信頼関係が築けるかどうかは非常に大きなポイントになります。

説明相談の結果インプラント以外の治療法を提示し、選択される場合も珍しくありません。インプラントは確かに優れた治療法ですが、すべての患者さんにとって最適で、すぐにでも実施されるような治療法とは限りません。

説明相談外来を受診される方へ
まずご要望をお聞かせください。患者さんが何を求めているのか、それによって治療法の選択が変わります。

もし歯が残っている場合、保存できるかどうかどうかを検討します。
不安な事や心配な事、疑問点をお聞かせください

そもそもインプラントとは

・歯を喪失したあとに顎の骨に埋め込むチタン製の人工歯根のことです。

・歯を失った部位を失う前の状態に一番近く回復できる治療方法です。

インプラントの利点・インプラントにする理由

  • 取り外し式の義歯に比べて着脱の不便さや口の中での異物感が少なく、日常生活での快適さや心理的な若さを損ねることが少なくなります。
  • 取り外し式の義歯に比べて、自然な咬み心地、外観が得られます。
  • 従来の固定式のブリッジは、作製するときは健康な両隣の歯を削り、さらにその歯に過剰な咬合力を負担させてしまうことがあります。その結果、両隣の歯の寿命を短くすることがありました。インプラントはその心配がありません。

歯を失ったことは、他の残存歯にその能力を超えた咬合力を負担させてしまい、結果として、抜かざるを得ない歯の本数が増加する原因につながります。
このような将棋倒しに似ている歯列の崩壊に対しての最良の解決策がインプラントです。

インプラントの欠点・インプラントにしない理由

  • 埋め込むため、外科処置を必要とします。
  • 健康保険が適用できません。完全自費診療です。
  • 顎骨の状態や全身の状態によっては、インプラント治療が困難になることがあります。

残念ながら多くのインプラントメーカーによる統計では10年後も問題なく使えているインプラントは100%ではありません。
セルフケア (ご自分での管理)とメンテナンスを怠るとインプラント治療そのものが無駄になってしまうこともあります。
10年をこえて20年、30年と問題なくインプラントを使用できるためには、インプラント治療は埋入処置を受けた後のメンテナンスが必須です。

インプラント相談

当院ではインプラントの相談日を設けております。希望される方は事前に予約が必要です。CTによる診療は有料になります。

よくある質問

痛いですか?

痛みのないインプラント治療は可能です。
もちろん局所麻酔を行った上でインプラントを埋入しますので、手術中には痛みを感じることはありません。

使用する局所麻酔は虫歯治療で使用する通常の麻酔です。そもそもこのような局所麻酔自体に痛みが発生することはなく「少し針が入ったかなぁ」と感じる程度で麻酔が終了します。
麻酔が切れた後は、抜歯処置よりも軽い痛みを感じることがあります。ほとんどの場合、鎮痛剤の服用でコントロール可能です。
抜歯処置に比べて痛みは少ないのですが、若干の腫れを伴うことがあります。

治療費は高くないですか?

初期の投資としては低くない金額ですが、「歯のある生活を取り戻す」「他の残存歯を守り、失わない」という利点を考えると、長期的に優れた治療法と考えています。
大規模な統計によると95%のインプラントは10年以上経過しても問題なく使われています。メンテナンスによりまず10年そして次の10年さらにそれ以上を目標に使い続けられれば、実はインプラント治療は費用対効果の高い治療と言えます。

インプラントとは失われた咀嚼機能を回復するための人工臓器です。
失した機能の回復のためには、相応の時間と手間と費用がかかります。

どのくらいもちますか?

現在の保険制度の下では費用が安く済むということで治療方法を選択するとかえって他の歯の寿命が短くなることがあります。
当医院ではインプラントの上にかぶせる上部構造物に保証期間を設けています。

私たちの医院で使用しているインプラントシステムはノーベルバイオケア社製のブローネマルクシステム・ストローマン社製のストローマンシステムの2つです。この2つのシステムを症例によって使い分けています。
ブローネマルクシステムは50年以上、ストローマンシステムは40年以上の実績を持ち世界でもっとも歴史があり、信頼され、多くの歯科医師が安心して採用しているインプラントシステムです。

すべてのインプラントが生涯にわたり機能し続けるわけではありません。適切なブラッシングやメンテナンスを怠るとインプラント本体が顎の骨から脱落することもあります。
インプラントは完璧な治療法ではありません。その特徴を理解していただき私たちと協力しながら長期使用を実現しましょう。

私の口の中にも大丈夫ですか?

インプラント治療は必ずカウンセリングから始まります。まずは相談されることをお勧めします。

治療期間について

インプラントは顎の骨に埋入処置を終了しても実際に咬めるようになるまで最短でも約1ヵ月半かかります。多くの症例ではそれ以上の治療期間が必要です。
正確な治療期間は患者さん一人ひとり異なりますので、事前の診査と相談が必要です。

インプラント治療は危険 失敗したケースがあると聞いているけれど

インプラント治療の失敗は、歯科医院選びの失敗であることが考えられます。法的には、歯科医師免許があれば誰でもインプラント治療を行うことは可能です。
現実に多くの歯科医院がホームページや広告にインプラント治療を標榜しています。患者さんの立場から見ると迷われるのも無理がないのかもしれません。

充分にトレーニングを受けて、資格を持つ歯科医が口腔インプラント学会の発行しているガイドラインに従って、ルールとモラルに従って、術前の診査やリスク管理を徹底すればこの治療は安全かつ安心な治療になります。

私自身あるいは家族が歯を失くしたらもちろん条件付きでありますが、インプラント治療を選択します。その条件とは?それは担当医が信頼できるか歯科医院にしっかりとしたチーム医療体制がとれているかという事です。
この医院があなたにとって信頼できる医院であるかどうか、それが選択のポイントと考えています。

診療・相談のご予約、お問い合わせは TEL 0463-84-4618 診療時間 9:00~13:00/14:30~18:00

秦野の歯科 わきた歯科医院 秦野 歯周病インプラントセンター
秦野の歯科 わきた歯科医院 相談説明外来
秦野の歯科 わきた歯科医院 求人のご案内

診療のご案内

診療科目
診療時間
 9:00~13:00/14:30~18:00
 (最終受付17:30)
休診日
 火曜、日曜、祝日

アクセス

秦野駅前・駐車場あり・車いす対応
  • 秦野駅前徒歩1分
  • 小田急線・秦野駅南口ロータリーに面するビルの2階
  • 駐車場6台完備
  • 車イスの方はエレベーターを御利用下さい。
秦野の歯科 わきた歯科医院 駐車場マップ
住所
 〒257-0011
 神奈川県秦野市尾尻932-17
電話番号
 0463-84-4618
お問い合わせ お気軽にどうぞ

PAGETOP
Copyright © 秦野の歯科 わきた歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.