秦野の歯科わきた歯科医院は、認定医・専門医による歯周病治療、インプラント治療を行っています。安全に配慮した歯科治療をご提供いたします。小田急線秦野駅南口徒歩1分無料駐車場6台完備。
秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院
  • 秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院
  • 秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院
  • 秦野の歯科 インプラント治療・相談 わきた歯科医院

メンテナンス-サンプル

  • HOME »
  • メンテナンス-サンプル

再発予防・メンテナンス プライベートデンタルサポート

秦野の歯科 わきた歯科医院 メンテナンス

メンテナンスは厚労省・経産省からの通達ですべての歯科医院が保険外治療となることが義務付けられています。あらかじめご了承ください。

メンテナンス・検診(健診)の6つの特徴


1.そのメンテナンス・検診(健診)で歯が残りますか?

歯周病が重症化してなすすべもなくなってから私たちの施設に来院される方があまりにも多く「なんでここまで放置されていたのか」と不思議で残念な思いをすることがあります。

しかも突然理由もわからず抜歯ということはあり得ないはずです

よくよくインタビューしてみると「これでも3か月に一度メンテナンスを受けてきました」という声が多くてさらにびっくりします

歯が無くなる理由は虫歯や歯周病だけではありません

咬合性外傷 歯根破折 コントロール不可能な根尖病変などメンテナンスを担当する歯科衛生士がその危険性を認識してトレーニングを受けていなければ見落としや誤診を繰り返すことになります

ただの汚れ取り 歯石除去虫歯のチェックだけのような機械作業ではお口の健康は守れないことがあります

正確にレントゲン写真を読影し歯が無くなるリスクをしっかり患者さんに伝えて 患者さんの生活の中にその対策を落とし込む そしてそれが継続できているかどうかの確認をする この繰り返しをするために 定期検診があります

そうです メンテナンスとは 単純な流れ作業 手作業ではなく 熟練を要する知的な営みの上に成り立ちます 私たちも日々レベルアップのための時間を設けています

2.「知らなかった」「聞いてなかった」こんな声を少なくするため

「知らなかった」「知らされていなかった」
「これまでもメンテナンスに通っていたのになぜ?」
こんな声をよく耳にします。

歯周病やメンテナンスを担当する歯科衛生士は一つ一つの情報を「理解されるまで」「患者さんの意識が変わるまで」そして「患者さんの生活習慣が変わるまで」粘り強くお伝えします。

この過程を省略したら、せっかくの歯周病治療も無駄になってしまうからです。

進行した歯周病はここまでしないと治ったことになりません。再発してしまいます。

なぜならば良い生活習慣が定着しなければう蝕も歯周病も咬合性外傷も治ったことにならずいとも簡単に再発してしまうからです

だから私たちは情報の提供にこだわり、そこに注力しています。

「こんな話聞いたことがなかった」
「もっと早くからこのような大事なことを聞いていれば・・・」

異口同音におっしゃる言葉が私たちを動かします。

もう2度と壊したくないとお考えの方へ

なぜ再発予防なのか、メンテナンスが必要なわけは

歯というのは、残そうと考えて対策を立てなければ壊れたり、抜けたりするものです。

なぜ壊れたのか、原因を特定して除去しなければ、精度の高い治療をしてもまたいつか壊れます。

再発予防のためには、壊れた原因を知る事そしてメンテナンスは必須です。

歯は壊したら損です。治療のためにかかった手間も時間も費用も、メンテナンスをしていれば、本当は必要なかったのかもしれません。そう思いませんか?

それでもまたあなたは歯を無くしますか?それとも…

効率の良い歯科医療のかかり方 歯の守り方

治療よりも再発予防。そこに時間と手間と費用をかけること

これが最も効果的な歯の守り方です。

こまめに来院されることにより、早めに発見できれば、小さめの処置で済むので、結局来院回数も少なく痛みもなく、経済的な負担も驚くほど少なく済みます。

軽症の疾患であれば、現在の歯科の保険制度でも十分に対応できるからです。

メンテナンスは自費で、初期症状であれば治療が必要になっても、費用負担の軽い保険治療でしっかり治療する、これが効率の良いご自分の歯の守り方です。

「医療は病気になって初めてかかるもの・・」ではありません。

歯にとって本当に大切な事 それは正しい情報かもしれません

知っているのか 知らないままでいるのか

きれいに磨いていても残せない歯があることをご存知ですか?

あなたの口の中にもそのような歯があることを理解して、対策を立てながら生活をするのと、何も知らないままにその歯に無理をさせるのとでは歯の寿命が全く変わってきます。

知らされてなかったばかりに失われていく歯を失くしたいのです。

自己流ではない、正しい歯を残す方法があります。
あなたのためだけに用意されたあなたにだけ当てはまる情報

このような生きている情報があなたの安定したお口の中と健康を支えます。

リスク管理主体のメンテナンス再発予防=リスク管理>汚れ取り・歯石除去

メンテナンスは汚れ落としや歯石取りだけではありません。

生活習慣・知識の有無・全身状態・仕事内容・家庭環境・口腔内環境・食生活までを視野に入れた再発予防を行っています。

人によって歯が壊れていくストーリーも違います。

一本一本の歯の事情を見極め、その歯の未来の姿を予測して、リスクがあれば患者さんにお伝えして私たちと共同してそのリスクを抑え込む、これが私たちのメンテナンスです。

人と向かい合う、予測歯科医療、長い関係が生み出す長期経過

「もう2度と壊したくない」「やっぱり歯を残したい」

担当の患者さんが常にその気持ちを忘れないようにすることも私たちの役割です

長いお付き合いでないとわからない事 伝わらないこともたくさんあります

診療結果が長期に良好なまま経過することが私たちの願いです。

担当歯科医 担当歯科衛生士制

初診から治療、再診、メンテナンスまで一貫して担当者があなたにかかわりつづけます。

あの時に検診を受けていれば・・それが今かもしれません

「私はこれから一生義歯の生活になるのですか!?」

このように落胆される方を一人でも少なくしたい日々の診療の中で強く感じます。

「知らなかった」「知らされていなかった」
「これまでもメンテナンスに通っていたのになぜ?」

こんな声をよく耳にします。

中等度以上に進行した歯周病では「歯科医院での汚れ取りだけ」あるいは「薬で治す」のような安易な方法ではいつかは再発して歯を無くすことになります。

これを治ったといえるのでしょうか?

う蝕(虫歯)や歯周病が重症になると歯を無くすことに繋がりますが、実はう蝕より歯周病で歯を無くすことのほうが患者さんにとってはるかにダメージが大きくなります。

「その理由は・・・」

歯周病を担当する歯科衛生士はこのような切り口でお話を始めます。

一つ一つの情報を
「理解されるまで」「患者さんの意識が変わるまで」
そして
「患者さんの生活習慣が変わるまで」
粘り強くお伝えします。

この過程を省略したら、どんな歯周病治療も無駄になってしまうからです。

進行した歯周病はここまでしないと治ったことになりません。再発してしまいます。

だから私たちは情報の提供にこだわり、そこに注力しています。

患者さんが、自分でも歯周病を治せる人に成長していく姿が、わきた歯科医院の歯周病治療の励みになります。

「こんな話聞いたことがなかった」
「もっと早くからこのような大事なことを聞いていれば・・・」

異口同音におっしゃる言葉が私たちを動かします。

患者さんが不便で楽しくない食事をしなくて済むために、たとえ時間がかかってもこのような情報のやり取りが外せない原点と見定めています。

「わたしはこれからの人生 一生義歯を使うのか!」
「恥ずかしくてこんな姿家族に見せられない」

このように落胆される表情をみなくてはいけない時が 私たちの一番悲しい時です。

「あなたの歯にとって本当に大切な事」それは、正しい情報かもしれません。

歯周病とは

「自覚する症状がないままに静かに進行する病気」
「自覚症状が出たときは歯も骨も失って義歯を余儀なくされる病気」
「全身の疾患とつながっている病気」

などなど
お伝えしたいことはたくさんあります。

健康にとって大切なことは自分の身体、自分の歯の状態を正確に把握してできるだけ歯を壊したり無くしたりするリスクを診断してお伝えして、早期に対策をたてることです。

私たちは、一般論だけでなく、あなたのためだけに用意された情報、あなたにしか当てはまらない情報をお作りして、お伝えします。

それでないと患者さんの心は動きません。

歯周病治療の成否はいかに患者さんの心が動くか!

にかかっています。患者さんの治したい気持ちの分だけ歯周病は治る病気です。

さらに

「とことん歯を残す」といっても正しい方法があります。

歯周病学会の各種ガイドラインや治療指針に沿った、科学的な根拠に基づいた様々な歯周病治療を集約的に提供する、これができなければ残すことができない歯があります。

そして歯周病治療が適切にされていない歯科医院でのインプラント治療は無駄になることがあります。

インプラント周辺で起こる歯周病であるインプラント周囲炎に対して、進行に合わせていくつかの治療オプションを提案することができます。

当院に従事する3人の歯科衛生士は、日本歯周病学会と日本口腔インプラント学会の両方に所属しており、学会に参加するたびに、最新の情報を秦野の歯科わきた歯科医院の中に取り入れてレベルアップをしています。

診療・相談のご予約、お問い合わせは TEL 0463-84-4618 診療時間 9:00~13:00/14:30~18:00

秦野の歯科 わきた歯科医院 歯周病インプラントについての考え方
秦野の歯科 わきた歯科医院 相談説明
秦野の歯科 わきた歯科医院 スタッフ
秦野の歯科 わきた歯科医院 求人

診療のご案内

診療科目
診療時間
 9:00~13:00/14:30~18:00
 (最終受付17:30)
休診日
 火曜、日曜、祝日

アクセス

秦野駅前・駐車場あり・車いす対応
  • 秦野駅前徒歩1分
  • 小田急線・秦野駅南口ロータリーに面するビルの2階
  • 駐車場5台完備
  • 車イスの方はエレベーターを御利用下さい。
秦野の歯科 わきた歯科医院 駐車場マップ
住所
 〒257-0011
 神奈川県秦野市尾尻932-17
電話番号
 0463-84-4618
お問い合わせ お気軽にどうぞ

PAGETOP
Copyright © 秦野の歯科 わきた歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.